保育理念

~ 子ども一人ひとりを大切にし、地域に根ざした保育園を目指す ~

 

保育方針

 自分の思いを素直に表現できる子どもを育てる

 

保育事業

特別保育事業 (地域活動)

  • 介護保険施設訪問等世代間交流
  • お茶会
  • 老人ホームふれあい会
  • 夕涼み会
  • 神楽の伝承
  • 餅つき会
  • ふれあい運動会
  • 地域老人会との交流

 一時保育事業 (6ヶ月~)

  • パート勤務等育児が断続的に困難となり、一時的に保育が必要な場合。
  • 保護者の傷病、入院等により緊急に保育が必要な場合。
  • 保育疲れ解消等の私的理由や入所して集団生活を経験する場合。

延長保育事業 (1歳児~)

  • 保護者の就労時間が午後6時15分を超える場合。
  • 自営業にあっては、母親が中心者であり午後6時15分以降繁忙状態の場合。
  • その他、延長保育が必要と認められる場合。

休園日

  • 日曜、祝日、12月29日~1月3日

 

食事

食事

  • 新鮮な材料で、栄養のバランスを考えてできるだけ旬の素材を取り入れた食事作りに心掛けています。
  • アレルギー除去食、離乳食を個々に対応しています。
  • 乳幼児期から偏食のない規則正しい食生活ができるよう指導しています。

 

 

健康管理

歯

  • 健康診断 (年2回)
  • 歯科検診 (年1回)
  • フッ素洗口 (毎食後)
  • ぎょう虫検査 (年1回)

 

 

保護者会

  • 父母の会と白鳥クラブの会が組織されています。
    (白鳥クラブは、交通安全のために活動する会です。)